6B鉛筆画家 島津雄貴 紹介


※写真をクリックすると6B鉛筆広場ページに飛びます。

 

名前

6B鉛筆画家・島津雄貴

【6B鉛筆画家として、活動する時の名前】

 

ー画風ー

6B鉛筆で感じるままに、自分の見ている世界を自由に描いています。

消しゴムも下絵もなしに見ているモノを描く。



経歴

ー6B鉛筆画家ー

2016年 

経歴

ポコラート全国公募vol.6  入選

ポコラート全国公募vol.6  入選者アーティストトーク参加

第2回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ 和歌山市会場

第2回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ ぎゃらりーなかがわ

 

 2017年

第2回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ 東牟婁会場

第3回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ 和歌山県民文化会館小展示室

第3回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ ぎゃらりーなかがわ

国文祭・障文祭/展覧会「みんながHAPPYになる」@奈良 他県連携特別展

和歌浦健康館・万葉館 読売文化フェスタ

和歌山県福祉事業団 第12回福祉セミナー パンフレット表紙

 

2018年

第3回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ 紀南文化会館会場1F展示ホール巡回展

第3回 アールブリュット和歌山展 魂のであうところ 東牟婁会場


ー書籍ー

2018年

アールブリュット和歌山

※旧名義での活動履歴

2013年

ふたり展出展

2014年

三人展出展

グループ展示出展

2015年

玉一商会にて展示して頂きました。

くらとくりにて絵を展示させて頂きました。